長い間メル友をしていた女性とやっと会えました


たまには電話でエッチもいいんじゃない!?
マックス
1日8,000組の男女が会話中の業界最大手ツーショットダイヤル、それがマックス(MAX)!即アポ希望の女性コールやプロフィール録音が毎日鳴りやまない、最大手に恥じない盛り上がりを10年以上継続を支えているのは、女性コールへの膨大な広告費!初回1,000円分無料のラッキーコード「9261」をプッシュして登録して確認して下さいね♪

4年位前に彼女と別れてからずっと彼女が出来ず、仕事場と家の往復で出会いが全くなかったので出会い系に手を出しました。
本気で恋人募集をしている人もいるはずだ、と恋人募集のカテゴリーで書き込みをしたり、女性からの書き込みをチェックしていたりしたんです。
何人かにメッセージを送り返ってきたものの、やり取りが続いたのは1人だけでした。
Mちゃんと言う子で、20代で同年代。
普段はOLをしているということで平日休みの僕の仕事の都合もあり、なかなか会うタイミングが掴めずにいました。
サイト内のメールじゃなくプライベートの連絡先を交換した後は電話をしたりもしていましたよ。

そんなこんなで3か月くらい経った頃、やっと予定を合わせることが出来たので会う事になったんです。
写メはお互いに見せ合っていたので不安よりも期待が大きかったですね。
87これが良い出会いになればいいなぁと思いつつ待ち合わせ場所に向かいました。
白いワンピースという清楚な格好で現れたMちゃんは、写真で見たよりも可愛かったです。
「あ、○○さんですか?初めまして、もおかしいかな?(笑)」とはにかみながら話すMちゃんがすごく可愛くて固まっていました。w
「初めてな感じはしないけど、一応初めましてだね」と言うと
「そうですね、やっと会えて良かったです」
と笑顔で言ってくれるので久々にドキドキしてしまいました。
とりあえず初めて会ったと言う事で食事に行くと、電話で話していたよりもよく話す子で、笑顔で話すのでこちらも楽しくなってくるんです。
もうこの時には好きになっていたのかもしれませんね。

長く話していたので店を出る頃にはもう6時くらいになっていました。
「どこか行きたいところある?」と聞いてみると、ちょっともじもじした後に彼女から
「2人きりになりたいな…」と言ってきたんです。
「え、いいの?っていうかそういう事だよね?勘違いしてないよね?」と慌てながら聞き返すと小さく頷いてくれました。
ホテルに入った後もドキドキしてしまってなかなか手が出せなかったんですが、Mちゃんの方から抱きついてきてくれて、ディープキス。
すごくいい匂いがしてくらくらしました。
久しぶりにセックスをするということで興奮も高まり、Mちゃんを気遣うように気を付けながらもけっこうがっついてしまったかもしれません。
乳首を弄りながらキスをしている時の「んん…ふぅ、んっぁ」という可愛い吐息混じりの声に最高にそそられました。
出来る限り優しく抱いた後に、これからどうすればいいものか…と思っていると、またしてもMちゃんから「私、○○君が好きになったみたい」と言ってきてくれました。
出会い系とセックスから始まる恋もありですね。

サブコンテンツ