話ベタを治すために利用してからハマってしまった


たまには電話でエッチもいいんじゃない!?
1919チャット
投稿されたエロ写メから好みのタイプの女子を選んで会話ができる♪しかもTV電話OKの女子を選べばイメクラライブチャットが楽しめます!只今、新規登録で6,000円分の無料ポイントをプレゼント中です!

僕は自他ともに認める話ベタで、仕事場でもプライベートでも女の人とは特に上手く話せません…。
どうにかしようと思ってもいきなり面と向かって話すと緊張してそれどころではなくなってしまうので、どこかで練習できないかな、と考えているところにツーショットダイヤルを見つけました。
ツーショットダイヤルを見つけて最初は出会い系の電話バージョン、という印象を受けたんですが、電話だったら顔が見えない状態でまず話せるので、良い練習になるかも、と思い利用し始めたんです。

ツーショットダイヤルについて何も知らなかったので最初は調べて、普通に会話が出来るダイヤルに電話することにしました。
受け身で待つ方が緊張しないかもと思ったのでとりあえず待っていると、本当に電話がかかってきました。
最初の相手はOLさんで、25歳独身とのことでした。
「もしもし、初めまして~」と明るい声で言われて一気に緊張してしまって
「あ、あの、初めまして、あの、よろしくお願いします…」とどもりながらも応えると
「緊張してますか?実は私もです~(笑)」と明るく返してくれたんです。
てっきり笑われるものだと思っていたのですごく安心しました。
声から笑っている表情が想像できるような明るい人で、気が付いたら電話し始めてから1時間経っていたんです。
緊張は最初だけで、それ以降は全く緊張せずに話せている自分に気が付いて驚きました。
それで思い切ってその人に言ってみたんです。
「僕、話ベタで…練習したくて利用しているんですけど、もしよかったら話し相手になってもらえませんか?」と言ってみました。
すると相手も明るい声で「全然いいですよ!だったらお互いにタメ口にしちゃいましょ?」と言ってくれたんです。
1回目のツーショットダイヤルで電話番号を交換して、それから彼女とは電話をするようになりました。

彼女と電話するようになってからは仕事場でも女の人と話すのにほとんど緊張しなくなってきて、周りからも驚かれています。
彼女にもそれを報告したら、自分の事のように喜んでくれました。
そうしているうちにだんだんと欲が出てきてしまって、彼女と会いたいと思うようになったんです。
ある日いつものように電話している時、思い切って「もしよかったら1回会ってみない?」と言うと、少し間があってからいつもとは違う照れたような感じで「言うの遅いよ、待ってたのに」と言われました。
これにはドキドキしてしまいましたね…。
今週末彼女と初めて会ってきます。

サブコンテンツ